HOME > 無料体力測定

スポーツひろば千歳烏山運動教室

新体力テストの意味

スポーツひろばでは3か月毎に無料で体力測定を実施しております。
これは年に一回小学校で行われる新体力テストに向けた対策でもあります。

千歳烏山運動教室

体力テストは本来、お子様の運動の力は全国平均と比べてどれくらいの水準なのかを見る、良い機会になります。
しかし、学校で行われている新体力テストは計測の仕方や、やり方が間違っている事も少なくありません。スポーツひろばでは、やり方を教え正しい計測方法でお子様が現在持っている力を引き出しながら計測していきますので、お子様の本来の力を正しく計測する事ができます。

学校で行う新体力テストと違うところ

新体力テストは平均して6月頃に行われますが結果が出てくるのは10月から11月頃になります。それではせっかく計測しても、何が足りなくて何が優れているのかを正確に知る事は出来ません。
スポーツひろばでは一週間以内に結果を送付いたします。
実際に計測した弊社インストラクターがお子様に何が優れていて、何が足りないのか?
そしてどのように対策すれば良いのかをコメントとして記載させて頂きます。 お子様の本来の力を知り、運動意識を改善し日常的に運動を行える動機づけを行っていきます。

千歳烏山運動教室

スポーツひろばでは学校では出来ない「個への対応」をさせて頂きます。

3か月毎に行う事により正確性

スポーツひろばの体力テストは3か月毎で行っております。
計測したデータはスポーツひろばで保存をし計測結果を全国平均と合わせたグラフをお渡し致します。
前回と前々回までのデータを引き継ぎますのでよりお子様の成長を感じる事ができるでしょう。そしてその結果が、お子様の運動への意識を高め努力する事の大切さを知る事ができます。

千歳烏山運動教室

測定種目

【握力】
日常で必要な動作。握る・掴む力です。鉄棒、上り棒、うんていを行うのに必要な力です。

【反復横とび】
体を素早く適切に動かす事が出来る力。敏捷性を見るテスト。特に球技を行う時に必要とされる力になります。

【立ち幅跳び】
瞬間的に筋肉が発揮出来る力。特に短距離時に必要な筋力を必要とします。

【長座体前屈】
体の柔らかさ。筋肉・関節が動かせる範囲の大きさ。
柔軟性を高める事で関節可動域も広がり、より大きな動作が出来る様になりパワー、スピード、しなやかさが増します。
怪我の防止にもなるので、是非高めておきたい能力の一つでもあります。

【上体おこし】
ねばり強さ。筋力が持続して出す力。
主に腹筋の力を見ます。体を固定する筋肉でもあるので走りはもちろん、ジャンプや投げる動作にも必要な筋力でもあります。

まずはご相談ください!

発達障害の子供の為の体育の苦手を解決する本

ご予約・お問い合わせはこちら

メディア掲載情報

週間スポーツ広場

新着情報

千歳烏山運動教室

住所 東京都世田谷区南烏山5-23-15 アシストワンビル2F

TEL03-6233-9696

運営会社 株式会社ボディアシスト

TEL03-5287-3831

TEL03-5287-3832

住所 東京都新宿区西早稲田3-16-2 カイダビル202

インストラクター募集中